ニュース

2012年10月25日
エッジ・インターナショナル

「ビジョナリーボードリーダーシップ 〜長期志向のスチュワードシップ〜」
日本語版(CFA Institute発行)の編集を支援

「ビジョナリーボードリーダーシップ 〜長期志向のスチュワードシップ〜」日本語版 (PDF)

当社では今般、CFA Instituteが発行する「ビジョナリーボードリーダーシップ 〜長期志向のスチュワードシップ〜」日本語版の編集を支援しました。当報告書は、行きすぎた短期主義志向(short-termism)が、金融や資本市場に与えた悪影響を考えながら、株主の長期的利益に寄与するコーポレートガバナンスのあり方や、ビジョナリーディレクター(=長期的な企業の繁栄のために経営者と協働することを責務としている取締役で、短期的な期待に沿うような戦略には与しない役職)に期待される役割をまとめたものです。

当社は、グローバルに認知された証券アナリスト資格CFA®の運営組織であるCFA協会とは協力関係にあり、これまでさまざまなレポートや報告書の翻訳・編集業務を支援すると同時に、同協会の協賛を受けてESGセミナー等を開催してきました。同協会をはじめとする、投資家サイドの視点や最新動向は、企業のIR活動にも大きく役立つとの考えに基づき、当社ではこうした支援活動に積極的に取り組んでいます。

関連リンク

本件に関する問い合わせ先

株式会社エッジ・インターナショナル
TEL: 03-3403-7750
E-MAIL: edge@edge-intl.co.jp

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。