ニュース

2015年2月27日
エッジ・インターナショナル

「EDGE IRセミナー2015」(2015/2/24)を開催

当社は今般(2015年2月24日)、昨年9月に企画した IRセミナー『長期志向の投資家を引きつけるIRコミュニケーションとは?』の第二弾として、〜資本市場との対話の重要性を知り、効果的に実践するために〜を開催しました。当日は、上場企業のIR、広報、経営企画、経理・財務部門の役員及び担当者など、約100名の方々にご参加いただきました。

今回のセミナーでは、野村総合研究所の堀江貞之氏から、スチュワードシップ・コードとコーポレートガバナンス・コードの2つのコードの意義と中長期の企業価値向上に向けた示唆を講演いただき、また、りそな銀行の松原稔氏からは、スチュワードシップ・コードに係る実りある対話の実践について、その取り組みをご紹介いただきました。

後半の特別企画では、コモンズ投信の渋澤健氏、ニッポンライフ・グローバル・インベスターズ・シンガポールの辻本臣哉氏に加わっていただき、IIRC(国際統合報告評議会)の小澤ひろこ氏の司会のもと、会場からのたくさんのご質問にライブで回答いただきました。

関連リンク

本件に関する問い合わせ先

株式会社エッジ・インターナショナル
TEL: 03-3403-7750
E-MAIL: edge@edge-intl.co.jp

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。