最新動向(IR関連ニュース)

世界のESG投資が1500兆円を超える

GSIA(Global Sustainable Investment Alliance)は2年ぶりに世界のサステナブル投資の動向についてとりまとめたレポートを公表しました。世界のサステナブル投資は前回調査の13.3兆米ドルから21.4兆米ドル(約2500兆円)にまで拡大し、市場全体の30.2%を占める結果となりました。サステナブル投資の中でも影響の大きいESGインテグレーションという手法は12.8兆米ドル(約1500兆円)に拡大しています。地域別の内訳をみると欧州が63.7%と最も高く、アメリカが30.8%と続きます。日本を含むアジアは0.2%にとどまっています。日本においてはGPIFが中計にESG投資の検討を明記するなど、今後拡大する可能性があります。

参考URL

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。