最新動向(IR関連ニュース)

上場企業に対してコーポレートガバナンス・コードが適用される

2015年6月1日からコーポレートガバナンス・コードが上場会社に適用されました。コードに対応したコーポーレート・ガバナンス報告書も早速公表されています。適用初日に新様式で公表した企業は、みずほフィナンシャルグループ(指名委員会等設置会社)、サントリー食品(監査等委員会設置会社)、大東建託(監査役設置会社)の3社です。3社とも詳細は自社ホームページに記載し、ガバナンス報告書から参照させる形式をとっています。大東建託は開示要求のある項目だけでなく、全ての原則について開示を行っています。報告書の提出期限は定時総会の半年後で、3月決算会社は年内の提出が義務付けられています。

参考URL

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。