最新動向(IR関連ニュース)

WICI、第4回WICIジャパン統合報告優良企業の審査結果を発表

知的資産経営を推進している団体WICIはこのほど本年で4回目となる、WICIジャパン統合報告優良企業の審査結果を発表しました(審査委員長・松島憲之氏)。大賞はなく、優秀企業賞に、日本精工、MS&ADインシュアランスグループホールディングス、伊藤忠商事、オムロンの4社、奨励企業賞に、日立化成の1社としています。全体への講評では「今回から設定されたWICIジャパン統合報告奨励企業賞は、日立化成が受賞対象となった。日立化成は、従来のアニュアルレポートからではなく、CSR報告書から優秀企業4社に準ずるレベルの統合報告への転換を図ろうとした点が審査員の注目を集めた。過去のこのような挑戦をした企業は少なくないが、そのほとんどが財務情報や会社全体の戦略情報の不足による失敗、若しくは単なるコンバインレポートに終わってしまっている。しかし、日立化成はCSRを基軸に財務データと関連付けて統合報告書としてまとめる努力をしていることが評価された。

参考URL

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。