最新動向(IR関連ニュース)

2017年4月、第6回「RIアジア2017」(4月25~26日)開催へ

Responsible Investorの発行元であるレスポンス・グローバル・メディア社は、第6回RIアジアを2017年4月25日、26日、東京証券取引所にて、本年も開催すると発表しました。本年は、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)理事兼CIO水野弘道氏の基調講演が予定されており、日本の公的年金基金及び企業年金基金が参加し、投資マネジャー、企業ガバナンス専門家、コンプライアンス担当者、信託受託者やサービスプロバイダーらが世界中に集まり、長期的に持続可能な投資戦略を適用する意義について理解を深める貴重な機会となります。開催ページでは「RIアジア2017は日本、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカからレベルの高い登壇者を招き、日本政府の再活性化戦略が最重要課題にあげている、企業の持続可能性、責任投資、資本市場における信頼と金融におけるESG要素の世界の状況について情報提供いたします。」としており、ESGに関するグローバルな先端的な話題が提供される模様です。参加は無料となっています。

参考URL

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。