最新動向(IR関連ニュース)

東証がガバナンスコードの策定に伴う上場制度整備についてパブコメを募集

東京証券取引所はコーポレートガバナンス・コードを2015年6月1日より上場企業に対して適用予定です。これに伴う上場制度の整備について概要を2月24日に公表し、3月26日までパブコメを募集しています。この概要によれば、コーポレート・ガバナンス報告書での諸原則に関する「開示」を要求しており、“Comply or Explain”を採用しています。ガバナンス報告書は定時株主総会後に遅滞なく提出することとされ、初回は2015年12月末まで(3月決算会社の場合)の提出スケジュールとなっています。ガバナンスコードの原案は3月5日、金融庁の有識者会議から最終報告が公表されました。

参考URL

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。