株主通信・報告書実績

CASE 3: 技術力の訴求だけでなく、新しいブランド価値も伝わる冊子に

クライアント

東証一部上場 自動車メーカー

ポイント

当期業績の報告および今後の経営方針を示すだけでなく、確かな技術力に裏打ちされたクルマとともに、新しいブランドイメージを醸し出すデザインを意識。また、為替影響を受けやすい生産体制からの脱却を訴求すべく、海外生産体制の構築について、積極的に情報を開示。

>株主通信・報告書

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。